So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年09月26日のつぶやき 2015/09/27 [ドラマ]



2015秋新番組ドラマ主演:平裕奈『JKは雪女』放送日9月29日より(火曜日)夜25:11~TBS系  [ドラマ]

妖怪と人間、主人と下僕、運命と選択!解けない葛藤と格闘する青春ラブコメディ。

フッレシュで伸び盛りの美女・イケメンたちの豪華キャスト

オリジナル脚本ドラマ

主人公・冬城小雪は、実は妖怪・雪女。

名家志羽一族一族の子種を宿すために人間界に旅立った姉・吹雪は消息を絶った・・・

同じく、志羽の子種を狙う狐火の妖怪JK・朱音は冬城小雪にライバル視。
冬城小雪:平祐奈
冬城吹雪:玉城ティナ
ババ様:柴田理恵
明洞院朱音:池田エライザ
志羽龍之介:戸塚純貴
安藤玲:横浜流星

オカルティック青春ラブコメ

平裕奈


タグ:JKは雪女

2015年09月24日のつぶやき 2015/09/25 [ドラマ]


デート~恋とはどんなものかしら 2015夏 秘湯 [ドラマ]


月9で1月~3月期まで放映されていた『デート~恋とはどんなものかしら』ですが

スペシャルドラマとして帰ってきます。

2015夏 秘湯は依子演じる杏と巧演じる長谷川博巳をどのようになるのでしょう。

ドラマでは、口喧嘩が見せ場だったのですが、二人は結婚するのでしょうか。 





http://kiyasse.sakura.ne.jp/fukayajutaku/index.html

『下町ロケット』 阿部寛主演 TBSドラマ [ドラマ]



原作は第145回直木三十五賞を受賞した池井戸潤の「下町ロケット」

TBS系で日曜、夜9:00~

阿部寛 土屋太鳳 立川談春 安田顕 和田聰宏 今野浩喜 山崎育三郎 中本賢 谷田歩 木下ほうか 真矢ミキ 東国原英夫 恵俊彰 杉良太郎 吉川晃司  

原作 池井戸潤

http://kiyasse.com/new

http://kiyasse.sakura.ne.jp/fukayajutaku/index.html


掟上今日子の備忘録|ドラマ化|西尾維新  [ドラマ]









掟上今日子(おきてがみ きょうこ)が主人公のドラマが始まるぞ~!

掟上今日子って誰?

僕も1か月前まで知らなかったのだw

なんで知ったかと言うと『月刊マガジン9月号』です。

え、「おまえの事なんかは知らないし、興味もない」って?そう言わず

にw

『月刊マガジン』というのは、月に1回創刊されている漫画です。

その月刊マガジン9月号で初めて『掟上今日子』を知ったのです。

しかも新連載で『ドラマ化』決定と告知されているのです!!

新連載でドラマ化って?よっぽど面白いだろうなぁ~と期待しつつ読ん

でみると・・・。

面白いじゃん!


この作者は?ほかの作品は?とググってみると、原作は西尾維新先生。

他の作品は・・・『化物語』!!

化物語はファンタジー小説。テレビアニメ化やパチンコ、スロットして

います。

僕もパチンコ「化物語」でお世話になりました。


こりゃ、「ドラマ」もチェックしなきゃなw

http://kiyasse.com/new

http://kiyasse.sakura.ne.jp/fukayajutaku/index.html






悪夢ちゃん ドラマ無料視聴は6日(火・祝)まで 今日は悪夢ちゃんスペシャル [ドラマ]

悪夢ちゃんを見ました。
1年半前、2012年10月の土曜ドラマ『悪夢ちゃん』が5月3日に『悪夢ちゃんmovie』としてロードショー開始です。
映画公開を前に『悪夢ちゃんスペシャル』が今日、2日21:00から放映されます。
悪夢ちゃんロードショーに伴い、2012年秋ドラマが無料で視聴できます。

視聴できるのは「日テレオンデマンド」という日テレ系のサイトでドラマやスポーツなどが無料・もしくは有料で見逃した番組や、もう一度見たい番組がみれます。

日テレ(日本テレビ:関東圏は4チャンネル)で『悪夢ちゃん』がやっていたときは、リアルタイムで見てました。
見逃した時には、買ってでも見ました。買ってでも見たいドラマでしたw


その『悪夢ちゃん』が無料視聴できると知った俺はもう一度見ました。

何度見ても面白いドラマだと俺はおもう。
小学生の悪夢ちゃんと担任の教師の物語です。

キャストは武戸井彩未(北川景子)、古藤結衣子(木村真那月)、志岐貴(GACKT)、古藤万之介(小日向文世)

担任:武戸井彩未  悪夢ちゃん:古藤結衣子  

はなしが進むに連れ、実は武戸井彩未も昔、悪夢ちゃんだったことが判明します。
夢の研究は彩未の小さいころから、古藤教授にされていたのです。


悪夢を見たら、それが現実になると言うことで現実に帰るのを拒否をしだした古藤結衣子。
眠りから覚めないと死んでしまう。それをさせまいと武戸井彩未が奮闘します。


第11話まであったのですが、最終回「どりー夢」で泣けたのは、冬の発表会で悪夢ちゃんのクラスはミュージカルをするんです。

そのミュージカルは昔、彩未先生が見た悪夢だったのです。
彩未先生が発表会の話している場面がでてきたのです。
古藤結衣子が彩未の親友の子供だと初めて知るのです。
忘れてしまった過去が次々と思い出していくのでした。


眠りの呪縛から解かしたのはやっぱり彩未先生でした。


















NHK 10 ドラマ「サイレント・プア」 [ドラマ]

NHKドラマ 「サイレント・プア」1話目ではゴミ屋敷がテーマ

主人公里見(深田恭子)は
CSW  (コミュニティー・ソーシャル・ワーカー)
社会福祉協議会


ゴミ屋敷の苦情がきていた。

ゴミの問題は個人的な問題と言う同僚。

「声を掛け合う社会にしたい」とも言ってたその同僚に

里見は

「ゴミを溜めている人は困った人だけれども、間違いなく困った問題を抱えている人なの」

と里見の持論をかましたw


CSW(コミュニティーソーシャルワーカー)とは地域の問題を住民の皆さんと一緒に解決していく専門職



ゴミ屋敷のおばあちゃんは、「人の世話にはなりません。息子がやってくれますから」とつっぱねた。

実は数年前、息子は亡くなっていた。

孤独なおばあちゃんは心の隙間をモノで埋めていたのである。

『ゴミ屋敷は、社会的孤立の象徴でもあります。何年間も人が訪れてない証しでもあります。』


たしかに、人が来るときには少なからず、きれいにしようと云う気になりますからね。
他人を自分の家に招くということは、大切なんだなぁと思う。

地域の皆さんでゴミ屋敷をつくらないことも考えましょう。
ある人がイジメられるとゴミ捨て場までの外出までも控えてしまうのです。
イジメてる人に会うのが嫌だからです。こういった悪循環にならないようにする事が大事なのです。

何年も孤立してればゴミだらけにもなってしまう・・・w

そんな、俺の部屋も人が来ないからゴミだらけ・・・

引っ越しを考えてるから綺麗にしますけど。